海外

2020.05.01

韓国 新型コロナウイルス感染拡大の状況に便乗した各種詐欺にご注意ください

新型コロナウイルス感染拡大の状況に便乗した詐欺行為について,以下ご案内致します。被害に遭わないよう,十分にご注意ください。

●公的機関への寄付の呼びかけ等の詐欺
●「特別定額給付金」関連詐欺
●Web会議サービス「Zoom」の偽ソフトによる詐欺

1.公的機関への寄付の呼びかけ等の詐欺

  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)や,コンピューターウイルス対策ソフトの大手ベンダー,トレンドマイクロ社やカスペルスキー社などによると,昨今,新型コロナウイルスが世界的に感染拡大している状況に便乗し,感染防止の教示や高性能マスクの販売,WHO(世界保健機構)などの公的機関への寄付の呼びかけ等,詐欺的な内容の不正なメールが多く出回っており,それによる被害も多数発生している模様です。これら被害に遭わないために,以下の参照リンク先に記述されている具体的事例やその対策など,ご参照頂ください。

(参照サイト:IPA:新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールの例)
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html#L12

(参照サイト:トレンドマイクロ社:実例で見るネットの危険:「新型コロナウイルス」に便乗する攻撃メール)
https://blog.trendmicro.co.jp/archives/23740

(参照サイト:カスペルスキー社:【更新】新型コロナウイルス関連情報を装うマルウェアや詐欺メール)
https://blog.kaspersky.co.jp/coronavirus-reached-the-web/26781/

(参照サイト:カスペルスキー社:釣り餌に使われるCOVID-19の状況)
https://blog.kaspersky.co.jp/coronavirus-corporate-phishing/27989/

2.「特別定額給付金」関連詐欺

  新型コロナウイルス感染症の流行拡大に伴う日本の経済対策の一環として,今後実施が見込まれている,「特別定額給付金」(仮称)の給付を巡って,(1)厚生労働省や総務省等の公的機関を名乗るメールや電話等にて,「給付金の申請代行をする」等と持ちかけ,手数料名目にて金銭を詐取する,(2)携帯電話会社を名乗ったメールにて,同携帯電話会社を通じて給付金を支払う等と持ちかけ,架空のインターネットサイト(偽の給付金申請フォーム)に誘導し,手数料名目による金銭や個人情報を詐取する,といった被害が発生しています。

  総務省及び警察庁では,こうした詐欺被害に遭われないよう,以下のポスターにより注意喚起を呼びかけており,加えて総務省から携帯電話会社等,通信事業者に対しては,注意喚起のSMSを発出させる等の要請を行っている模様です。

(参照アドレス:総務省,警察庁 注意喚起のポスター)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000684021.pdf

(参照アドレス:総務省ホームページ(特別定額給付金(仮称)に乗じた詐欺への注意喚起に関する要請))
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000315.html

3.Web会議サービス「Zoom」の偽ソフトによる詐欺

  テレワーク(リモートワーク)需要の高まりにより,利用者が拡大したWeb会議サービス「Zoom」について,今般,Zoomの名前をかたった不審な偽ソフトが確認されたとして,IPA((独)情報処理推進機構)が注意を呼びかけています。この偽ソフトをPC等にインストールした場合,偽のウイルス感染の警告画面の表示や音声が再生され,画面に表示された電話番号に電話すると,サポート料金を請求されるといった詐欺的な行為が行われる模様です。

 IPAは,「Zoom」をダウンロードする場合には,検索サイトで上位にヒットしたサイト安易に信用せず(検索結果により,偽サイトが正規サイトよりも上位に表示されることがある模様です),Zoomの正規サイト(日本語版:https://zoom.us/jp-jp/meetings.html )を用いることや,偽ソフトをインストールしてウイルス感染のメッセージが表示された場合の対応等について,以下の公式ツイッターで案内しています。

(参照アドレス:独立行政法人 情報処理推進機構公式ツイッター)
https://twitter.com/IPA_anshin/status/1253261541509480448
https://twitter.com/IPA_anshin/status/1253261543468195840

【在大韓民国日本国大使館領事部:邦人援護担当】
E-mail:ryojisodan.seoul@so.mofa.go.jp
 TEL:(国番:+82)02-739-7400
 FAX:(国番:+82) 02-723-3528
住所:大韓民国ソウル特別市鍾路区栗谷路6 
ツインツリータワーA棟 8F 〒03142
窓口業務時間:9:30~12:00,13:30~17:00
 ★★★ ホームページ,Twitter 運用中 ★★★
【HP】https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
【Twitter】https://twitter.com/japanemb_koreaj

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。