日本橋夢屋

メニューを開く

2019.07.25

サウジアラビア サウジ国内一部の空港についてのハッジ巡礼期間中の制限措置について

●巡礼期間中、ジッダ等一部の空港行きの国外からの航空便は、商用査証及び訪問査証所持者の搭乗を認めない措置を講じている模様。

1 サウジの航空当局から各航空会社にあてた通達では、ハッジ巡礼期間においては、国内の一部の空港に向かう航空便には、商用査証や訪問査証を所持するイスラム教徒の乗客の搭乗を認めないよう指示がなされています。対象となる空港は、ジッダ、マディーナ、ターイフ、ヤンブウの各空港で、期間は、ヒジュラ暦のズルカアダ月10日(7月13日)からズルヒッジャ月10日(8月12日)までとされています(ヒジュラ暦と西暦の対応関係は必ずしも事前には確定していません)。

2 通達では,規制の対象をイスラム教徒の乗客としていますが,場合によっては非イスラム教徒も1の対象となる可能性があります。ついては,国外からの来訪者が予定される場合,これらの制限措置にご注意下さい。

 また,滞在許可(イカーマ)所持者の扱いについては明確な規定はありませんが、航空会社によっては、この時期、これらの空港行きの国際便の運航を中止もしくは他空港行きへと変更する例もあるようですので、一時的に国外へ行くサウジ在留の皆様がお戻りになるに際にも、航空会社からの情報確認などご留意下さい。

【問い合わせ先】
在サウジアラビア日本国大使館領事部
電話:011-488-1100  FAX:011-488-0189
メール:consular-sec@rd.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。