海外

2018.09.28

ナイジェリア 労働者のストライキ情報

●昨日(9月27日)より,ナイジェリア国内において労働者のストライキが開始されており,現時点では10月4日(木)まで継続すると見られている状況です。
●政府は三者会合を10月4日(木)に再開する旨労組側に回答しましたが、労組側はかかる回答には満足していない模様です。
●9月28日午前12時現在のところ,政府官公庁は業務を停止中ですが,空港,病院,銀行,スーパーマーケット及びガソリンスタンド等は平常通りに営業している模様です。
●交渉が決裂する可能性も否定できず,いずれにせよ今後の見通しは不透明なので,引き続きご注意下さい。

在留邦人等の皆様へ
2018年9月28日
在ナイジェリア日本大使館

1 昨日(9月27日)から労働者のストライキが開始されています。労働組合と労働大臣が会合を行いましたが,労組側が求める最低賃金の上昇が認められなかったため(労組側は18,000ナイラから56,000ナイラへの賃上げを求めて14日の猶予を政府に与えていましたが,今般、かかる決定は得られなかったとのことです。),政府官公庁を含め国内全土でストに突入した模様です。政府は三者会合を10月4日(木)に再開する旨労組側に回答しましたが,労組側はかかる回答には満足していないとのことです。

2 9月28日午前12時現在のところ,政府官公庁は業務を停止中ですが,空港,病院,銀行,スーパーマーケット及びガソリンスタンド等は平常通りに営業している模様です。

3 交渉が決裂する可能性も否定できず,いずれにせよ今後の見通しは不透明なので,引き続きご注意下さい。

●在ナイジェリア日本大使館
警備・領事班
TEL:(234-9)461-2713~2714,3289~3290(代)
(※不通の場合)080-3629-0293(緊急電話)
メールアドレス:visanigeria@la.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。