2020.05.28

モルディブ 緊急事態宣言延長と外出禁止令の緩和

【ポイント】

●緊急事態宣言が6月29日(月)まで延長されました。

●首都マレ市への外出禁止令の段階的緩和が発表されました。

●外出禁止令の緩和に伴い,当館も予防措置を講じた上で開館いたします。

【本文】

1.5月27日,アミーン保健相は,緊急事態宣言を6月29日(月)まで延長し,引き続き感染予防を呼びかけています。 

   皆さまにおかれましても,(1)流言飛語に留意し,(2)最新の情報を収集し,(3)マスク着用,石鹸での手洗いやアルコール消毒,(4)3密(密閉・密集・密接)を避け,感染予防に努めて下さい。

2.同日,アミーン保健相は,新型コロナウイルス感染症の拡大が限定的で鈍化しているとして,首都マレ市における外出禁止令を,段階的に緩和すると述べました。

 ただし,第2波が許容範囲を超えて確認される場合には,再度厳格な外出禁止令を施行するとしています。

規則緩和は先ず,5月29日(金)から6月13日(土)まで実施。要点は以下のとおりです。(詳細は緊急オペレーションセンターのホットライン(1676)にお問い合わせください。

・外出は,警察の許可を得て,1世帯3人まで,週2回・2時間まで。
・条件付きでスーパー、パン屋、商店、本屋、金物屋等もの営業許可。
・携帯電話店、電気店,衣料品店、化粧品店等はオンライン・デリバリーでのみ営業を許可。
・カフェやレストランは、当面デリバリー,その後持ち帰りも可能。
・銀行の営業日は,段階的に拡大。
・島と島の移動制限は現状維持。

3.当館も以下のとおり予防措置を講じた上で開館いたします。

(1)開館時間 

 ・金・土・祝日を除く
 ・大使館・事務所:日曜日から木曜日までの08:15~12:30,13:30~17:00
 ・領事窓口:日曜日から木曜日までの10:00~12:00,14:00~16:00

(2)お願い

・体調のすぐれない方は,回復されてからご来館ください。
・入館に当たっては,マスクの着用,アルコール消毒ジェルの使用,適切な距離の維持にご協力ください。マスクをお持ちでない場合は,スカーフなどで口及び鼻を覆っていただけるよう,ご協力をお願いいたします。
・待合室の3密を避けるため,来館者が多い場合は,大使館前にてお待ち頂く可能性があります。
・ご不明点は,予め電話/電子メールでお問い合わせください。

(問い合わせ先)
在モルディブ日本国大使館
代表+960-3300087
夜間・緊急:+960-7788492又は+960-7788471
電子メール:ryoujimale@mo.mofa.go.jp
休館日:金曜日・土曜日及び祝祭日

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。