日本橋夢屋

メニューを開く

2019.09.12

インド テランガナ州におけるデング熱の流行について

●テランガナ州では,本年に入り4,000例近くのデングの感染例が報告されています。
●デング熱に対する予防に努め,デング熱を疑う症状を発症した場合は早めに医療機関を受診するようにしてください。

1 発生状況

  現地報道によれば,テランガナ州ハイデラバードで822例,カンマムで775例,メドカルで431例,ランガ・レディで350例,マブーブナガルで238例,シディペットで206例の感染例が報告されています。

2 感染源

  デング熱はデングウイルスを持つ蚊に刺されることで感染します。

3 症状

  発熱,頭痛,関節痛,筋肉痛,発疹

4 予防方法

(1)外出する際には長袖シャツ・長ズボンなどを着用し肌の露出を少なくし,虫除けスプレー等を2~3時間おきに塗布する。
(2)室外においても,電気蚊取り器,蚊取り線香や殺虫剤,蚊帳等を使用する。
(3)規則正しい生活と十分な睡眠,栄養を取る。
(4)突然の高熱や頭痛,関節痛や筋肉痛,発疹等が現れた場合には,直ちに専門医師の診断を受ける。
(5)蚊の繁殖を防ぐため,タイヤ,バケツ,おもちゃ,ペットの餌皿等を屋外に放置せず,植木の水受け等には砂を入れる等の対策をとる。

〇参考情報
厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/useful/infectious/name/name33.html

国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ta/dengue.html

外務省海外安全ホームページ
 アジア・太平洋州におけるデング熱の流行
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C013.html

(現地在外公館連絡先)
在チェンナイ日本国総領事館
電話:+91-44-2432-3860~3
https://www.chennai.in.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。