海外

2018.09.06

エジプト 9月4日に米国大使館付近で発生した発火事案に関連する注意喚起

・9月4日,カイロ市内ガーデンシティー地区の米国大使館付近で,過激派思想を有する人物による発火事案が発生しました。
・テロの標的になりやすい外交団施設,軍・警察・司法等の政府関係機関の施設や車両には近づかないようにして下さい。

1.9月4日午後,カイロ市内ガーデンシティー地区にある米国大使館付近で,男の背負うバックパックが発火・発煙し,同人が逮捕される事案がありました。バックパックからは,可燃性の化学薬品を入れた瓶が発見されました。エジプト当局は,同人は過激派思想を有し,暴力行為を計画していたことが判明した旨発表しています。この事案で,死傷者は発生していません。

2.在留邦人・旅行者の皆様におかれましては,テロの標的になりやすい外交団施設,軍・警察・司法等の政府関係機関の施設や車両には近づかないようにしてください。また,主要インフラ施設,公共交通機関,教会,モスク等の外国人を含めた不特定多数の人が集まる場所においては,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら速やかにその場を離れるなど,不測の事態に巻き込まれないよう安全確保に努めてください。

在エジプト日本国大使館領事部
TEL: 02-2528-5910
FAX: 02-2528-5907
Email: ryoji@ca.mofa.go.jp
HP: http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm

 

海外渡航・出入国トップ

新規のお問い合わせについて

新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様

当社と新規でご契約を希望される企業様、旅行会社様
「商談のお申し込み」にてお申し込みをお願い致します。

個人のお客様

個人旅行の申込み受付を開始しました。
ただし、個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

ご契約済み企業様、旅行会社様

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある企業様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。