海外

2018.05.31

ブラジル 一部ビザカテゴリーの申請で申請時に戸籍謄本が必要に

在東京ブラジル総領事館で2018年6月4日(月)以降にビザカテゴリー Vitem I, II, IV, V, VII, VIII, IX, XI, XII を申請する際、日本国籍者の場合は戸籍謄本、その他の国籍者の場合は大使館或いは登記役場発給の出生証明書の提出が必要です。
ポルトガル語訳または英語訳を添付して下さい。

英語、フランス語、スペイン語で発給された書類の訳文は不要です。

戸籍謄本または出生証明書のコピーを提出。原本不要。有効期限ありません。

オンライン申請の際も戸籍謄本または出生証明書及び訳文のスキャンもお願いします。

これにより、ブラジル連邦警察での戸籍謄本または出生証明書の提出が免除されます。

アポスティーユまたは領事認証は不要です。

対象となるビザカテゴリー
Vitem I 学術・研究
Vitem II 医療
Vitem IV 学生
Vitem V 労働
Vitem VII 宗教
Vitem VIII ボランティア
Vitem IX 投資家
Vitem XI 家族呼び寄せ
Vitem XII 芸術・スポーツ等の各種イベントへの参加

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。