海外

2022.03.17

ウズベキスタン│ワクチン接種証明書所持で事前PCR検査陰性証明書が不要に

●ウズベキスタンに入国する際の制限が緩和されました。
●3月16日より、ワクチン接種証明書をお持ちの場合は、事前のPCR検査の陰性証明書が不要となりました。
●ワクチン接種証明書をお持ちでない方は、ウズベキスタン到着時間を基準として72時間以内にPCR検査を受けていただき、陰性証明書を入手することで、ウズベキスタンへの入国ができます。

公開情報及び政府機関から得た情報によりますと、ウズベキスタン入国時の制限が下記の通り変更となりました。

1 3月16日より、ワクチン接種証明書をお持ちの場合は、事前のPCR検査の陰性証明書が不要となりました。

2 ワクチン証明書が有効と認められる条件は以下のとおりです。
・氏名、生年月日、ワクチン名、ワクチン接種日が記載されていること。
・最低2回の接種が完了していること。
・英語、ロシア語、ウズベク語の内いずれか一つの言語での記載があること。(日本語のみでは不可)

3 ワクチン証明書にQRコードがなくても、上記条件を満たしていれば有効となります。

4 日本語のみのワクチン接種証明書の場合、上記3言語のうちの1つの言語による翻訳が添付されていれば有効となります(正式な翻訳会社等が作成し印鑑等が押されているもののみ有効。個人が翻訳したものは不可)。

5 本件措置に伴い、各航空会社でも搭乗時に必要な書類が変更されると思われますが、ご自身がお持ちのワクチン接種証明書で搭乗可能かどうか心配な方については、ご利用の航空会社等に直接ご確認下さい。

6 ワクチン接種証明書をお持ちでない場合は、ウズベキスタン入国予定時間を基準として72時間以内にPCR検査を受け、陰性証明書を入手・提示することで入国が可能です。


○在ウズベキスタン日本国大使館領事部
住所:Tashkent city, Yashnabad dist., Sadyk Azimov str., 1-28
代表電話:+998-78-120-8060
夜間休日用緊急電話(事件・事故):+998-91-162-5009
ホームページ:https://www.uz.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

※新型コロナウイルス関係特設ページ:
https://www.uz.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00014.html

○日本国外務省領事サービスセンター
電話:(代表)+81-3-3580-3311,(内線)2902,2903

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。