海外

更新日:2015.03.20

パスポートがなくても航空券の予約は可能?

予約時に有効なパスポートがなくても、航空券の予約は可能です

予約の際に有効なパスポートを持っていなくても予約することは可能です
ただし、申請中または申請予定のパスポートのお名前スペルとご予約のお名前スペルを必ず一致させて下さい。
パスポートの氏名表記は原則ヘボン式ローマ字になりますが、特例や例外がございますのでご注意下さい。

ヘボン式ローマ字綴方表
パスポート申請先都道府県ホームページ

お名前のスペルが一致しないと一大事に!

一文字でもスペルが異なる場合は飛行機へのご搭乗ができません。
その際は原則間違ったスペルの予約をキャンセルして再予約になります。
再予約時に予約していた料金で空席がない場合は、料金が変動することがございます。
また航空券発券後の変更は取消料が掛かります。

婚姻により姓が変わる場合は注意!

婚姻により姓が変わる場合は、以下のいずれかの手続きをご選択頂き、必ず予約のスペルと一致させて下さい。

1)旧姓のまま利用する
特に手続きは必要ありません。
2)新姓に訂正して変更旅券
記載事項変更旅券を申請する(¥6,000)
返納パスポートと残存有効期間が同一の新たなパスポート「記載事項変更旅券」が発給されます。新しい記載事項変更旅券はパスポート番号が変わります。
記載事項の訂正(スタンプによる訂正)は、平成26年3月19日で廃止されました。
3)新姓に訂正して新規旅券
新しく5年または10年有効のパスポートを申請する(¥11,000~¥16,000)

発券時にパスポート情報が必要な航空券があります

ロシア系航空会社(SU.gifSU:アエロフロートロシア航空、 S7.gifS7:シベリア航空等)は航空券発券時に有効なパスポート番号がないと発券ができませんのでご注意下さい。

Q&Aトップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。